記事一覧

DIYへの誘い(PART2) - 初アルミ加工


失敗から学んだ事は多い。

自分は自作を始めてから少なくとも3度痛い目にあっている。

それから作業手順や、安全性への意識が強くなった。

ミニ四駆やら飛行機やら、もともと物を作るのは好きだが

安全性については認識が薄かった。

例えば、

・高速走行中、ヘッドライトステーが折れ(本編)落ちる。

・作業中失ったナットがハンドルのロック機構に入り操作不能で壁に激突

・夜の宮ケ瀬で買ったばかりのHIDが破損、ハザードで帰還(これは本当にやばかった)

などなど。



事例1

とある夏の東北ツーリング

 (2011年8月頃)

ルート:神奈川⇒仙台⇒秋田⇒青森⇒岩手⇒仙台⇒東京(x発生)⇒神奈川

秋田
touhoku201108 070 

青森へ
touhoku201108 101

宇曽利山湖
touhoku201108 102


帰り、東北自動車道からC2に入った所
touhoku201108 124

落ちてたら事故を起こしていたかも。


応急処置
touhoku201108 126 


ガムテープ最強説 (笑


カスタム好きには常識だとか



そもそも何故折れたのか?

この首のダサいステーを変えたくて・・・
touhoku201108 dasai

ハーレー用のアルミ削り出しヘッドライトを購入したが、

自分のバイクに合うステーが売っておらず、

仕方が無く市販の薄い金具に置き換えた結果である。

市販の金具
穴を開け、黒塗り、L字金具と組み合わせボルト締め
touhoku201108 IMG_3838 

しかし折れた
touhoku201108 125 


この経験から強度に対する考え方を改める。



■初めてのアルミ加工

無いなら作ってしまおう

ホムセンでアルミ板(5mm)を購入。

金鋸を当ててみると簡単に切れ目が入った

これはいける と早速寸法確認
touhoku201108 IMG_3869 

スケッチ
touhoku201108 IMG_3877 

ベース設計
touhoku201108 IMG_3880 

マイナーチェンジを経てイメージ完成

アルミ板には保護シールが貼られているので、

そこに絵画、そのまま加工
touhoku201108 IMG_3100 

穴あけ
touhoku201108 IMG_3109 


バリ取り、面取り
touhoku201108 IMG_3890 


完成
touhoku201108 IMG_3891 touhoku201108 IMG_3785 

装着
touhoku201108 stay

違和感は無い
Bikes IMG_3043 

乗り換えるまで使用していた。

味をしめ、売って無い物はどんどん作る様になった。



というか・・・ 

あっても、敢えて作る様になった (笑


以上


おまけ


うーん 

何だっけ・・・

touhoku201108 IMG_3746 
スポンサーサイト

PROFILE

ウドメタ

Author:ウドメタ
DIY好きで身の回りの工夫をアップしております。卓上ボール盤を手にしてから金属加工が容易になり、バイクパーツやキャンプ道具を自作しております。その他電気系、裁縫、PC関連など、手に及ぶ範囲で楽しんでおります。

VISITORS

ブロとも申請フォーム

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: